unagi-ya

Do not regret the road where I have walked.
2017 11 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - -
"待っている"
1年前に言った"待ってるから"の言葉を

今もまだ覚えていてくれているだろうか

目が腫れるまで泣き続けた夜を私は忘れない

最後に見てしまったあなたの優しさで

私はまた忘れられなくなってしまった。

あなたの生きている空の下がどうかどうか

穏やかで冷静を守り続けますように・・・

そしていつかまた我が家の玄関のドアがあなたの手によって開かれますように
FEEL M - comments(0) - trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - - - -
コメント
コメントする
 



この記事のトラックバックURL
http://unagi-ya.jugem.jp/trackback/152
トラックバック

メロメロパーク






SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE